【研修担当者向け】部下育成研修を提供している企業15選

部下育成研修
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

優秀な部下を育てるためにはどうしたらいいだろうか。

決まったやり方ではなく、部下の属性や性格をきちんと見極めた指導を行う必要がある。

本ページでは、効果的な部下の育成ポイントを学べる研修を提供している企業をまとめてみた。部下の育成を成功させたいと思う管理職はぜひ参考にしていただければと思う。

部下育成研修企業一覧

それでは早速部下育成研修を提供している企業を見てみよう。

株式会社リカレント

リカレントURL:  リカレントの部下育成研修

内容・人数・アレンジ問わず、すべての研修を料金一律で提供している特徴を持つ。

リカレントの部下育成研修は、組織として効果的な部下育成の仕組みをつくることができる研修だ。育成、指導方法論に偏るのではなく、部下の成長段階の特徴を理解し、成長段階にあった指導方法を理解することに重点が置かれている。

具体的な事例を基に部下の成長段階に合わせた指導方法を考えながら習得する実践形式でで、部下がチャレンジできる環境を整えることが可能だ。

特徴

  • 内容・人数・アレンジ問わず、すべての研修が料金一律
  • 部下の成長段階に合わせた指導方法の習得
  • 具体的な事例の活用
  • 部下がチャレンジできる環境を構築可能

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:6時間

リクルートマネージメントスクール

リクルートURL:https://www.recruit-ms.co.jp/open-course/

人材教育において50年以上の歴史を持つリクルートマネジメントソリューションズが提供する異業種交流型の公開型研修サービスだ。

部下の強みや持ち味を生かし、成果に繋げるための上司として身に付けておきたい効果的な部下育成方法を学ぶことができる研修である。

自分のメンバーを想定したロールプレイを通して、メンバーの立場・想いについて理解を深めるとともに、職場でのマネジメント行動に繋がる、部下への効果的なアプローチ法とコーチングスキルを磨くことが可能だ。

特徴

  • 自分のメンバーを想定したロールプレイの実施
  • メンバーの立場・想いの理解
  • マネジメントに繋がる部下育成スキルの習得

研修スタイル:集合研修

日数:1日

株式会社インソース

インソースURL: https://www.insource.co.jp/index.html

インソースの研修は、「翌日から職場で実践できる」を目指している。

部下指導・部下育成研修はインソースが取り扱うテーマの研修の中で、最も種類が多い研修の一つだ。部下指導、部下育成に携わる人の様々な悩みを解決できる豊富なコンテンツから最適な方法とプログラムを選択できる点が最大の魅力である。

身近な現場の課題を取り入れたケーススタディで繰り返し練習し、明日からの部下指導に活用できる実践力を高めることが可能だ。

特徴

  • 様々な悩みに対応できる豊富なコンテンツ
  • 身近な内容を取り入れたケーススタディの実施
  • 明日からの部下指導に活かせるスキルの習得

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:半日~1年間

公益財団法人 日本生産本部

日本生産性本部URL: https://www.jpc-net.jp/

1955年の発足以降、日本の生産性運動を推進している団体だ。

部下を活かし、育てるための理論とスキルを学び、人材育成能力を高めることができる部下育成研修を提供している。部下育成のためのマネジメントや、部下のやる気を引き出し目標達成へと導くコーチング法などをテーマにした研修から課題に合わせて受講が可能だ。

特徴

  • 効果的な部下育成の理論とスキルの習得
  • 複数のテーマで研修を提供
  • オンライン対応可能

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

研修日数:1日

株式会社パーソル総合研究所

パーソル総合研究所URL:https://rc.persol-group.co.jp/

2021年4月にシンクタンク・コンサルティングファームである株式会社パーソル総合研究所と研修事業を展開するパーソルラーニングが組織統合した会社だ。

部下の成長とやる気を高める「ほめ方・叱り方」の習得に重点を置いた部下育成講座をwebで開催している。ほめる、叱ることの目的を理解し、ほめる・叱るの両方の演習を通して、部下・後輩の行動変容に必要なフィードバックの基本スキルを身に付けることができる内容だ。

特徴

  • web講座
  • ほめ方・叱り方に特化した部下育成研修
  • 演習の実施

研修スタイル:オンライン研修

日数:1日

株式会社ラーニングエージェンシー

ラーニングエージェンシーURL: https://www.learningagency.co.jp/

13,000社以上の人材育成支援、260万人の研修累計受講者と豊富な実績を持つ。

人材育成の専門家が見出した人材育成に必要な10の要素を知ることができる部下育成研修だ。「育成基盤が整っていない」「これから部下を育てていく環境を作りたい」といった人にとっては、これからの方向性を決定するきっかけとなるはずだ。

特徴

  • 豊富な実績
  • 「人が育つ10の要素」の習得
  • これからの方向性を決定するきっかけ

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:420分

株式会社ノビテク

ノビテクURL: https://www.nobetech.co.jp/

受講者の「やろうとする想い」を「やれるという自信」に変えていく研修を行う企業だ。

部下育成に加え、管理職としての役割を認識し、リーダーシップを発揮したマネジメント力を強化できる研修を提供している。

2日間にわたって行われる研修は、ワークが多く取り入れられ、部下育成のポイントをコーチングの基礎、ほめ方・叱り方、モチベーションを高める方法、承認のトレーニングといった観点から実践敵に学ぶことが可能だ。

特徴

  • リーダーシップを発揮したマネジメント力も同時に強化
  • ワークを多く取り入れた実践的な研修
  • 部下育成のポイントを様々な観点から習得

研修スタイル:集合研修

日数:2日

株式会社日本能率マネジメントセンター

日本能率マネジメントセンターURL: https://www.jmam.co.jp/

「人と時間のマネジメントに貢献する」ことをミッションとし、自ら育つ環境づくりを支援している。

部下育成研修は、部下との信頼関係に焦点を当てているところが特徴である。研修前に、日々の部下とのかかわり方を記録し、自分の部下指導の傾向を把握することで、自己流ではなく、それぞれの部下に合った適切な指導を行うことを目指す。

特徴

  • 部下との信頼関係に焦点を当てたプログラム
  • 自分自身の日々の部下指導の把握
  • それぞれの部下にあった適切な指導を習得

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:2日

キャプラン株式会社

キャプランURL: https://www.caplan.jp/

キャプランは、教育事業やHRテック導入支援事業を通して、企業・社会のさらなる発展に貢献している。

初めて部下を持った新任管理職からベテラン管理職まで、どのような層が受講しても役に立つ実践的な部下育成研修を提供している。受講者の問題解決に重点を置き、それを解決するための知識やスキルを学ぶことができる点がポイントだ。モチベーション科学やポジティブ心理学の知見をベースとした内容で、理論と実践の両面から学ぶ、納得感がある内容となっている。

特徴

  • 様々な管理職層に対応
  • 受講者の問題解決ができる研修
  • 理論と実践の両面から習得

研修スタイル:集合研修

日数:1日~2日

株式会社ユーキャン

ユーキャンURL: https://www.u-can.co.jp/houjin/index.html

通信講座で有名なユーキャンが提供する法人向け人材教育サービスだ。

動画で楽しく学べるeラーニングで部下育成講座を開催している。部下のタイプによって異なる部下育成の基本と具体的な方法を学ぶことが可能だ。学習前と学習後にスキル診断を実施するため、研修終了後にどれくらいスキルが向上したかを知ることができる。

特徴

  • 楽しく動画で学べるeラーニング
  • 部下のタイプ別の育成方法の習得
  • 研修前後のスキルチェックの実施

研修スタイル:eラーニング

日数:1カ月

学校法人 産業能率大学総合研究所

産業能率大学URL: https://www.hj.sanno.ac.jp/cp/

 マネジメント研究と実践的な教育において90年以上の歴史と伝統を持つ機関だ。

心理学に裏付けされた技法の実習と講師による模擬演技による、一味違った部下育成研修を提供している。ロールプレイングなどの演習が80%を占め、明日からの部下育成に役立つ実践的なスキルの習得が可能だ。

特徴

  • 一味違った部下育成研修
  • 8割を占める演習
  • 明日から即実践可能なスキル

研修スタイル:集合研修

日数:2日

株式会社JBMコンサルタント

JBMURL: http://jbmhrd.co.jp/

20年以上の実績を持ち、研修企画から受講後のアクションまでをトータルサポートするオリジナルの研修が特徴だ。

中間管理職向けに、部下育成研修を提供している。効果的な部下育成方法と部下のモチベーションを高めるための部下指導スキルを磨くことが可能だ。研修最後にはロールプレイングが実施され、研修で学んだことを即振り返ることができる。

特徴

  • 中間管理職向け
  • 効果的な部下育成方法の習得
  • 部下のモチベーションを高めるスキル
  • 即研修内容を振り返ることができるロールプレイングの実施

研修スタイル:集合研修

日数:4時間

株式会社BCL

BCLURL: https://www.bzcom.jp/

お客様の業務に直結したカスタマイズ研修の提供を行っている。

部下育成をマネジメントととらえ具体的な部下育成方法を習得できる研修だ。演習とフィードバックを繰り返すことで、知識の定着をより促している。最終的には部下一人ひとりに、育成計画を立て、即業務で活用できるプログラムとなっている。

特徴

  • マネジメントと部下育成を絡めて学ぶ研修
  • 具体的な部下育成方法の習得
  • 演習とフィードバックを繰り返すプログラム
  • 部下一人ひとりの育成計画

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日

NTTラーニングシステムズ株式会社

NTTラーニングメディアURL: https://www.nttls.co.jp/

集合研修等の教育プログラムだけではなく、企業の人材育成の運用基盤をさせる教育関連システムなどの提供も行っている。

様々な制約条件や、多様な部下がいる中で管理職の部下育成に対する悩みは尽きないだろう。そのような課題を踏まえ、管理職としての考え方から様々なシチュエーションや部下特性に応じた部下育成方法を習得することができる研修だ。事例やロールプレイングを取り入れた研修は、実践に特化した内容となっている。

特徴

  • 管理職の悩みを解決する研修
  • 管理職の考え方から学習
  • 様々なシチュエーションや部下特性に応じた部下育成スキルの習得
  • 実践に特化

研修スタイル:集合研修

日数:1日

ブレインコンサルティング株式会社

ブレインコンサルティングURL: https://www.globis.co.jp/

提案力、オーダーメイド型研修、継続的なサポートを大切にした研修を提供している。

部下が仕事を効率的に行うための指導方法を習得する部下育成研修だ。「報・連・相」の正しい理解を部下に指導し、叱る技術を習得することで、上司としての質を高めることを目指す。理論だけではない生きたケーススタディを通して、部下育成におけるコミュニケーションの改善策を見いだし、実行へとつなげる実践的なものとなっている。

特徴

  • 仕事を効率的に行うという視点からの部下育成
  • 上司としての質の向上
  • 実行へ繋がる実践的な研修

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~2日

まとめ

本ページでは、部下育成研修を提供している企業をまとめてみた。

部下育成で悩む管理職も多いだろう。研修を利用することで、効率的な部下育成スキルを身に付けることが可能である。

ぜひ研修の受講を検討してみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*