【研修担当者向け】新入社員フォローアップ研修企業15選

新入社員フォローアップ研修
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

新入社員研修から時間が経ち、仕事に忙殺されて主体的に動けていない新入社員も少なくない。入社当時は目標や計画を立てていたが、実行されていないことも多いだろう。また緩みが出てしまっているケースも有る。

本ページでは、そのような新入社員が現状を確認し、再度成長を目指していけるような新入社員フォローアップ研修を実施している企業をまとめている。

新入社員研修の担当者にはぜひ参考にしていただければと思う。

新入社員フォローアップ研修企業一覧

それでは早速、新入社員フォローアップ研修を提供している企業を見ていこう。

株式会社リカレント

株式会社リカレント

URL: リカレントの新入社員フォローアップ研修

リカレントの研修は10秒で見積りが取れる明瞭価格が特徴だ。

新入社員フォローアップ研修は、新入社員が新入社員研修の振り返り、業務を行う中での課題・悩みの解決することが目的だ。各企業ごとに悩みは変わってくる。

リカレントでは複数のフォローアップ研修を提供しており、目的に合わせた研修の実施が可能だ。現在の課題や今後の成長への期待に合わせた研修は、新入社員をワンランク上の業務へ対応できる人材へ成長への支援ができる。

特徴

  • 10秒で見積もりが取れる明瞭価格
  • 新入社員研修とセットで受講
  • 複数のフォローアップ研修
  • 新入社員をワンランク上の人材へ育てるプログラム

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~

株式会社リンクアンドモチベーション

株式会社リンクアンドモチベーション

URLhttps://solution.lmi.ne.jp/

2001年より人材開発に取り組む経営コンサルティング会社。

新入社員フォローアップ研修は、「360度評価研修」と呼ばれ、新入社員としての配属後の行動を上司や同僚が評価した結果を用いて行われる。自分自身の認識と周りが見ている自分の姿との差異を知り、職場で自分自身が「何を求められているか」「何が足りないのか」を相対的に分析することが可能だ。分析結果をもとに、グループメンバーと相互にアドバイスをし合うことで、今後に向けてモチベーションをより高めることが可能だ。

特徴

  • 上司や同僚の評価を基にした360度評価研修
  • 自己分析の実施
  • 同期との交流

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~3日

リクルートマネージメントスクール

リクルートマネージメントスクール

URLhttps://www.recruit-ms.co.jp/open-course/

株式会社リクルートマネージメントソリューションズが提供。

新入社員フォロー研修は、入社半年後以降のフォロー研修として多くの企業に利用されている。セルフモチベーション強化にオススメのプログラムだ。研修では、グループや職場のメンバーからのアンケートを材料に、自分自身の振り返りを実施。自分の持ち味と職場でのあるべき姿を見直すことで、自分らしく仕事に取り組むことができるようなプログラムとなっている。

特徴

  • 入社半年後以降のフォロー研修として多くの企業が利用
  • セルフモチベーション強化
  • 自己分析の実施

研修スタイル:集合研修

日数:2日

マイナビ研修サービス

マイナビ研修サービス

URL: https://hrd.mynavi.jp/

株式会社マイナビが提供しているサービス。

新入社員フォローアップ研修は、新入社員研修ムビケーションに位置づけられる。主観カメラを用いた映像と講義をミックスし、ストーリーで展開するビジネスシュミレーション型の新しい学習スタイルだ。実際に近い業務をリアルで体験することで、現場で学んだことをすぐに活かすことが可能だ。

特徴

  • ストーリー展開するビジネスシュミレーション型の学習スタイル
  • すぐに実務に活かすことができる研修内容
  • 公開型と講師派遣型の選択可能

研修スタイル:集合研修

日数:23日間

JMAマネジメントスクール

JMAマネジメントスクール

URL: https://school.jma.or.jp/

日本能率協会(JMA)が提供する公開セミナー。

入社6か月から1年の新入社員を対象に、2日間にわたる新入社員フォローアップコースを展開している。研修では、できていること、できていなことを明確にし、仕事の基本を再確認、新たな知識・スキルの習得をめざす。グループワークを多く取り入れることで、他社新入社員との交流・相互啓発を図ることが可能だ。

特徴

  • 日本能率協会が提供
  • 2日間で実施
  • 基本行動の確立
  • 新たなビジネススキルの習得
  • 他社新入社員との交流

研修スタイル:集合研修

日数:2

キャプラン株式会社

キャプラン株式会社

URL: https://www.caplan.jp/

パソナグループ。

新入社員研修は、新人育成を再スタートさせる研修メニューが充実している。スマホで学べるビジネスマナー、マインドセット研修、ビジネスマナー研修、電話対応研修、オンラインコミュニケーション研修に分けて複数のプログラムを提供。各自の課題に合わせて選択可能だ。新入社員、人事部、配属先上司のそれぞれの不安を払拭することができるようなプログラムとなっている。

特徴

  • 豊富な研修メニュー
  • 課題に合わせてプログラムの選択可能
  • 不安の払拭を目指す研修

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~

株式会社PHP研究所

株式会社PHP研究所

URL:https://hrd.php.co.jp/new-employee/

松下幸之助によって設立。

入社1年目の後半、仕事に新たな悩み、不安を抱える新入社員を対象とした公開セミナーを提供。他社の新人が集まるため、「自分だけではない」「異なった考え方もある」といった気づきを得ることができるプログラムだ。入社後体験したことを糧に、初心を思い返し、今後どうなりたいのかの再確認を行うことで、成長に繋げることが可能だ。

特徴

  • 新入社員研修とセット受講
  • 公開セミナー
  • 他社の新人と交流
  • モチベーションアップと離職防止のプログラム

研修スタイル:集合研修、

日数:1日間

株式会社インソース

株式会社PHP研究所

URL: https://www.insource.co.jp/index.html

2003年創業、社会人教育のベンチャー。

新入社員フォロー研修では、自己の振り返りによるモチベーションの向上を目指す。講義だけではなく、同期同士で情報交換や悩みを共有、ビジネスゲームでコミュニケーション力・チーム力を鍛えることができる研修内容だ。仕事を実施していくなかで具体的に見えてきた「不足しているスキル」を研修とセットで実施し、ビジネススキルの向上も可能としている。

特徴

  • モチベーションの向上
  • 同期との情報交換や悩みの共有
  • コミュニケーション力・チーム力を鍛える研修内容
  • 足りないビジネススキルの研修をセットで受講可能

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~

アーティエンス株式会社

アーティエンス株式会社

URL: https://artiencecorp.com/

2010年設立、東京都渋谷区に本社を置く。

入社後、新入社員を6か月間サポートする研修を提供。新入社員研修を含め、半年間で計11回の研修を実施するプログラムだ。フォローアップ研修は、5月~7月に3日間、8月~9月に3日間行われる。実践形式が8割の研修スタイルで、新入社員の即ビジネスマン化と即戦力化を促すプログラムだ。

アーティエンスの新入社員研修を受けた会社の新入社員の1年間離職率は3.3%と、平均の12.2%に比べて少なという結果も出ている。受講者満足度は98%と高い。

特徴

  • 入社後6か月間にわたるサポート
  • 実践形式の研修スタイル
  • 即ビジネスマン化&即戦力化が可能
  • 離職率の低下を図ることができる内容
  • 受講者満足度は98

研修スタイル:集合研修

日数:3日~(企業に応じて相談可能)

株式会社アイ・ラーニング

株式会社アイ・ラーニング

URL: https://www.i-learning.jp/

1990年創業。

3年で一人前の人材になることを想定した年次フォローアップ研修を提供しているところが特徴だ。新入社員3年目までに、1年次フォローアップ研修、2年次ステップアップ研修、3年次ステップアップ研修の計3回の研修を実施し、継続的な人材育成支援を行う。自己の課題に合わせて、ヒューマンスキル、ITスキルなどの研修も提供可能だ。

特徴

  • 年次フォローアップ研修
  • スキル向上の研修の提供
  • 継続的な人材育成支援

研修スタイル:集合研修

日数:1日~2

ANAビジネスソリューション株式会社

ANAビジネスソリューション株式会社

URL: https://www.abc.jp/

研修は、ANAの客室乗務員や空港係員を務めた経験がある講師が担当。

新入社員フォローアップ研修では、新入社員研修で学んだ「接遇力」を振り返り、良いコミュニケーションをとることの重要性と効果を再確認できる。基本プログラムに加え、訪問対応ロールプレイ、好印象を与える電話対応などのプログラムのカスタマイズも可能だ。

特徴

  • ANAの客室乗務員や空港係員を務めた経験がある講師が担当
  • コミュニケーションの重要性を学ぶ
  • 基本プログラムに加えたカスタマイズ可能
  • 豊富な取引実績

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:4時間(企業に応じて対応可能)

株式会社富士通ラーニングメディア

ANAビジネスソリューション株式会社

URL: https://www.fujitsu.com/jp/group/flm/

大手富士通の関連企業。

配属後のフォロー研修として、ヒューマンスキルだけではなく、IT社員に特化した技術深堀推奨カリキュラムを提供しているところが特徴だ。研修内容も入門・基礎から応用・実践と幅広い。多数のプログラムを用意していることから、各自の課題に合わせて研修を選択することが可能だ。

特徴

  • IT社員に特化した新入社員フォローアップ研修カリキュラム
  • 入門・基礎から応用・実践まで対応
  • 豊富なテーマ内容

研修スタイル:集団研修、オンライン研修、LIVE配信

日数:1日~

SMBCコンサルティング株式会社

SMBCコンサルティング株式会社

URL: https://www.smbcc-education.jp/

SMBCグループ。

新入社員フォローアップ研修は、入社半年を振り返り、自身の成長・課題の確認を行う。同期同士で悩みやストレスを共有することで、メンタルフォローも可能だ。自己の2年目社員のイメージを明確にし、今後の仕事への意欲を向上させる。

特徴

  • 自己の成長・課題の確認を実施
  • メンタルフォロー
  • 2年目社員に向けての目標設定の実施

研修スタイル:集合研修

日数:1日~(要望に応じてカスタマイズ可能)

ラーニングエージェンシー

ラーニングエージェンシー

 

URL: https://www.learningagency.co.jp/

旧:トーマツ イノベーション株式会社。

入社半年~1年の新入社員を対象に、フォローアップ研修を実施している。社会人としての自分を振り返り、現状の課題を明らかにし、2年目に向けた準備を行うことができる内容となっている。受講者の満足度は97%と高く、言葉遣いなどの基本的なマナーなどを再確認する良い機会ともなる。

特徴

  • 入社半年~1年の新入社員対象
  • 自己の振り返りと今後の目標の設定
  • 受講者の満足度は97
  • 基本的なビジネススキルの再確認

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

研修時間:120

パーソル総合研究所

パーソル総合研究所

URL: https://rc.persol-group.co.jp/

パーソルグループ。

入社半年~1年の新入社員向けにフォローアップ研修を提供。今後仕事を進めるにあたって求められる視点や情報伝達に必要なコミュニケーション・スキルを、ブラッシュアップする内容だ。相手の立場を考慮したコミュニケーションのポイントをロールプレイング形式で体験的に学習することが可能だ。演習はチームで実施されるため、主体性、組織の中での役割意識や自身の参加姿勢についても考えられる内容となっている。

特徴

  • 入社半年~1年の新入社員対象
  • コミュニケーション・スキルのブラッシュアップ
  • ロールプレイング形式の演習
  • チームワークの学習

研修スタイル:集合研修

研修日数:1

まとめ

以上、新入社員フォローアップ研修を提供している企業をまとめてきた。

新入社員のいち早い成長は、本人のみならず周囲にも良い影響を与える。その影響は会社全体にも良い影響を与えていくはずだ。

ぜひ参考にして、研修社員向けのフォローアップ研修を検討して見てほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*