【研修担当者向け】ロジカルシンキング研修実施企業15選

ロジカルシンキング研修
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ロジカルシンキングとは、新入社員から経営層まで幅広い階層に求められるスキルだ。ロジカルシンキングのスキルが上がると、スマートに問題が解決できたり、説得力のある提案ができたりなど、ビジネススキルを飛躍的に高めることが可能である。

本ページでは、ロジカルシンキング研修を実施している企業をまとめている。ロジカルシンキングのスキルを自社の社員に磨いてほしいと考えている研修担当者は参考にしてもらえれば幸いだ。

ロジカルシンキング研修企業一覧

それでは早速、ロジカルシンキング研修を提供している企業を見ていこう。

株式会社リカレント

リカレントURL: リカレントのロジカルシンキング研修

内容・人数・アレンジ問わず、すべての研修を『料金一律』で提供しているところが特徴の一つである。

ロジカルシンキング研修は、ロジカルな話し方や問題解決の方法を身に付け、論理的に考えることで仕事の能力を向上させる人材になるため研修だ。

ロジカルシンキングはどの階層にも必要な能力であり、新入社員研修として実施することもすすめている。リカレントでは、様々な種類のロジカルシンキング系研修を用意しているため、企業の要望に合わせて研修を実施すること可能である。

研修内容を忘れずに即実務に活かせるように、演習を多めにしたプログラムとなっており、「明日から使える」スキルの習得を目指している。

特徴

  • どの階層向けでも実施可能
  • 様々な種類のロジカルシンキング系研修を提供
  • 「明日から使える」スキルの習得

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:6時間

株式会社リンクアンドモチベーション

リンクアンドモチベーションURL: https://solution.lmi.ne.jp/

実際の職場での活用・実践を前提とし、単なる知識提供や意識変革ではなく、受講者の「行動変革」を実現する研修を提供している。

論理思考のためのフレームワークを理解し、知識を「知っている」ではなく「使える」ようにするための研修プログラムだ。

研修では、ロジカルシンキングを習得することの重要性を理解することから始め、ケースワークを通して、ロジカルシンキングフレーム・思考方法の習得を行うことで、実際にフレーム・思考方法において研修の場で使う感覚を得ることが可能である。

研修最後には、日常生活においてどのようにフレーム・思考方法を活用するか考える時間も設けられているため、「日常業務でどのように使えばいいかわからない」といったことがないように考えられている。

特徴

  • 「知っている」ではなく「使える」スキルの習得
  • ロジカルシンキングを習得することの重要性を理解
  • ケースワークを通してロジカルシンキングフレーム・思考方法の習得

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:企業ごとに対応

リクルートマネジメントスクール

リクルートURL: https://www.recruit-ms.co.jp/open-course/

ニーズや課題に合わせて3時間から3日間の約200コースから選択できる、1名から参加可能な公開型研修サービスである。

分かりやすく筋の通った論理形成や、納得のシナリオの作り方などを学ぶロジカルシンキング研修だ。

わかりやすく伝えるための考え方とスキルを身に付けることを目的に、ピラミッド構造・フレームワーク思考・ゼロベース思考とロジックツリーを中心に学習を進めていく。理論だけではなく、様々なペア・グループワークを繰り返し実施するため、自分の思考のクセに気づいたり、受講者同士で相互補完することで理解を深めたりすることができる実用的な研修となっている。

特徴

  • わかりやすく伝えるための考え方とスキルの習得
  • 3つの基礎スキルとロジックツリーの理解
  • 様々な演習の実施

研修スタイル:集合研修

日数:2日

マイナビ研修サービス

マイナビ研修サービスURL: https://hrd.mynavi.jp/

40年以上にわたって、求職者の就職活動や企業の採用活動を支援してきた実績とノウハウを活かし、研修を提供しているサービスだ。

新入社員、若手社員、中堅社員を対象としたロジカルシンキング研修を提供している。論理的思考力の必要性と使い方を理解し、ロジカルシンキングの4つの考え方を習得できる内容だ。演習を多く含んでいるため、ロジカルシンキングの考え方をビジネスの現場で即実践することが可能である。

特徴

  • 新入社員、若手社員、中堅社員対象
  • 論理的思考力の必要性と使い方の理解
  • 演習を通してビジネスの現場で即実践できるスキルの習得

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日

SMBCコンサルティング株式会社

SMBCURL: https://www.smbcc-education.jp/

30年以上にわたり、企業の人材育成をサポートしてきた豊富な実績を持つ。

ロジカルシンキングの基礎を学び、論理的に考える習慣をつけることを目指した研修だ。

演習を通して、様々なロジカルシンキングレームワークを体感することができ、論理的思考をベースに、納得感のある、わかりやすく伝える話し方を身に付けることが可能である。

特徴

  • ロジカルシンキングの基礎の理解
  • 論理的に考える習慣をつけることを目的
  • 演習を通してスキルの習得

研修スタイル:集合研修

日数:1日

株式会社インソース

インソースURL: https://www.insource.co.jp/index.html

2003年に社会人教育のベンチャーとしてスタートし、講師派遣型研修、公開講座、ITサービス事業に取り組む企業である。

ロジカルシンキングの基本的な考え方と、代表的なフレームワークの知識を学ぶだけではなく、実際のビジネスの現場にといて活用できることを目指したロジカルシンキング研修だ。

具体的なケーススタディを通じて、実業務にどのように落とし込むかを徹底的に考える内容となっている。基本カリキュラムに加え、効果的な文書の書き方、図解思考、問題解決など、あらゆるシチュエーションに特化したロジカルシンキング研修プログラムが用意されているところが特徴である。

特徴

  • 基本的なことだけではなく実務で活かせるスキルの習得
  • 具体的なケーススタディの実施
  • あらゆるシチュエーションに特化したプログラムを用意

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:半日~2日

公益財団法人 日本生産性本部

日本生産性本部URL: https://www.jpc-net.jp/

多種多様な階層別・テーマ別の研修・セミナー、オーダーメイド研修、通信教育などを提供している財団だ。

論理的思考能力、コミュニケーション力、即応力を習得することができるロジカルシンキング研修となっている。

「帰納法」「演繹法」「MECE」「ロジックツリー」「ピラミッドストラクチャー」「イシューツリー」というロジカルシンキングのツールを演習を通して理解し、ビジネスシーンで活用できる正確で実践的なスキルを身に付けることが可能だ。

特徴

  • 論理的思考能力、コミュニケーション力、即応力の習得
  • ロジカルシンキングのツールを演習を通して理解
  • ビジネスシーンで活用できる実践的なスキルの習得

研修スタイル:集合研修

日数:1日

株式会社ラーニングエージェンシー

ラーニングエージェンシーURL: https://www.learningagency.co.jp/

2006年設立以来、支援実績は13,000社を誇り、300以上の研修テーマを提供している人材育成・社員研修サービスを開発・提供している企業だ。

ロジカルシンキングの基本を理解し、「誰が聞いても前後の流れがつながっている話」を組み立てる力を身に付けることができる研修を提供している。

ロジカルシンキングの土台となる考え方からロジカルシンキングの基本手法、精度を高めるための思考まで、演習を通して身に付けることができるプログラムだ。

特徴

  • ロジカルシンキングの基本の理解
  • ロジカルに話を組み立てる力の習得
  • 演習を通してスキルを身に付ける構成

研修スタイル:集合研修

日数:120分

JMAマネジメントスクール

JMAマネジメントスクールURL: https://school.jma.or.jp/

1942年に創立された「経営革新の推進機関」であるJMAが開催している公開セミナーだ。

ロジカルシンキングの基礎を習得し、実務にどのように活かすかを学ぶことができる研修を提供している。

演習でロジカルシンキングを実践し、ロジカルシンキングを実務に活用できるようになることで、より効果的・効率的に仕事が進められるようになることを目標としている。

特徴

  • ロジカルシンキングの基礎を習得
  • 演習でロジカルシンキングの実践
  • 実務に活用できるロジカルシンキング

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日

株式会社パーソル総合研究所

パーソル総合研究所URL: https://rc.persol-group.co.jp/

パーソルグループとして、組織・人事コンサルティング、人材開発・教育支援、タレントマネジメントシステムといったソリューションを提供している企業だ。

若手から管理職までのすべての階層を対象に、「日常的に使いこなすために必要なことは何か」というコンセプトで作られたロジカルシンキング研修を提供している。

身近な日常業務で使えることを想定し、日常業務を題材としている演習が約7割を占め、わかりやすく日常で使えるロジカルシンキングを身に付けることが可能である。

特徴

  • 若手から管理職までを対象
  • 日常業務を題材とした演習
  • 日常で使えるロジカルシンキングの習得

研修スタイル:集合研修

日数:1日

学校法人 産業能率大学総合研究所

産業能率大学URL: https://www.hj.sanno.ac.jp/cp/

1925年に東京に設立された日本産業能率研究所を起源に、社会人教育に取り組んでいる総合マネジメント機関だ。

ロジカルシンキングの基本を学ぶことができる研修を提供している。

事例や演習を通じて、論理思考を高める上で必要な基礎的な思考様式を身に付けることができる内容だ。問題解決に必要な原因分析、課題の具体化を行う手法も学ぶことが可能である。

特徴

  • ロジカルシンキングの基本を理解
  • 事例や演習を通して論理的な思考様式の習得
  • 問題解決に必要なスキルも習得

研修スタイル:集合研修

研修日数:2日

株式会社ビジネスコンサルタント

ビジネスコンサルタントURL: https://www.bcon.jp/

1964年創業、最先端の人材育成・組織開発のテクノロジーを常に取り入れたサービスを提供している。

論理的思考を高める上で必要となる、6つの手法(分ける、MECE、ロジックツリー。マトリックス、演繹法と帰納、ディベート)を身に付けることができる研修だ。

相手の話がわかる、わかる話ができるようになることを目指したロジカルシンキング研修となっている。

特徴

  • 論理的思考を高める6つの手法を習得
  • 相手の話を理解する力の習得
  • わかる話しができるスキルの習得

研修スタイル:集合研修

日数:2日

株式会社BCL

BCLURL: https://www.bzcom.jp/

職場でのコミュニケーションの効率化をテーマに2007年に開業し、汎用型研修に加え、企業独自の業務内容にカスタマイズした講師派遣型研修を実施ししている企業だ。

論理的に考えるための3つのスキル(情報を取捨選択分類する技術、根拠を示して自分の意見を述べたり聞いたりする技術、筋道を立てて考えたり説明したりする技術)を学ぶロジカルシンキング研修だ。

演習が中心のプログラムとなっていて、理論を知るだけではなくビジネスの現場で即活用できるスキルの習得が可能である。

特徴

  • 論理的に考えるための3つのスキルの習得
  • 演習中心のプログラム
  • ビジネスの現場で即活用できるスキル

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~2日

株式会社話し方教育センター

話し方教育センタURL:https://www.hkc-net.co.jp/

話し方教育を通じて、人を、社会を育てるために存在する教育団体だ。

自分や周囲が期待する結果を得るための物事の捉え方や考えを知り、成功に近づくための思考手法を身に付け、より精度の高い業務遂行を行うことができるスキルを養うロジカルシンキング研修だ。

数多くの演習を通して、自身の思考傾向の把握から思考方法の習得を行い、自己の判断力をさらに高めることが可能である。

特徴

  • 物事の捉え方や考え方を磨く研修
  • 成功に近づくための思考手法の習得
  • 自己の判断力を高めることが可能

研修スタイル:集合研修

日数:1日

日経ビジネススクール

日経ビジネススクールURL: https://school.nikkei.co.jp/

日経グループの総力を挙げて、世界に通用する人材育成を目指しているスクールだ。

ロジカルシンキングを、情報の発想、情報の整理、情報の発信の3つにわけて理解をするeラーニング講座を提供している。実際のビジネスシーンで起こるような題材を取り上げた課題学習を数多く盛り込んでいるため、実務に即役立てることができる内容だ。

自動採点形式のテスト問題もあるため、自己チェックしながら確実に学習を進めることができる。

特徴

  • eラーニング講座
  • ロジカルシンキングを3つにわけて理解
  • 実際のビジネスシーンに合わせた課題学習
  • 自動採点形式のテストの実施

研修スタイル:eラーニング

日数:7時間

まとめ

本ページでは、ロジカルシンキング研修を提供している企業をまとめてみた。

ロジカルシンキングは新入社員から経営層まで、どのビジネスパーソンにも必要とされているスキルである。

研修担当者はぜひロジカルシンキング研修の実施を検討してみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*