【人事担当者向け】電話応対研修取り扱い企業15選

電話応対研修
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

電話応対での言葉遣いが気になる社員、苦手意識を抱えている社員を見かけはしないだろうか。

電話をするときは、全社員が会社の代表としてお客様と接することになる。電話応対の質がお客様満足度の評価に直結し、さらには会社のイメージにもつながる。上記のような社員の放置は軽視できない。

本ページでは、電話応対研修を提供している企業をまとめてみた。担当者はぜひ参考にしていただければと思う。

電話応対研修企業一覧

それでは電話応対研修を提供している企業を見てみよう。

株式会社リカレント

 リカレント

URL:リカレントの電話対応研修 

10秒で見積もりを作成、すぐに価格を確認できるところが特徴的だ。

電話応対研修は、企業向けと電話応対を専門とするコールセンター向けの2つの種類の研修が提供されている。コースラインナップは、新人向けの研修やクレーム対応等、ニーズに合わせてえらべる豊富さだ。電話応対の技術を学ぶだけではなく、顧客から好印象を獲得し、企業のイメージアップにつなげることを目的に研修が構築されていることがポイントだ。

特徴

  • 10秒で見積もりを作成
  • 企業向けとコールセンター向けに分けて研修を展開
  • ニーズに合わせた豊富な電話応対研修メニュー
  • 企業のイメージアップにつながる研修内容

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~

リクルートマネージメントスクール

 リクルート

URLhttps://www.recruit-ms.co.jp/open-course/ 

人材育成に50年以上の歴史を持つ確かな研修プログラムを公開型で提供するサービスだ。

入社前の社員、新入社員を対象に3時間で電話応対の基本を身に付けられる公開セミナーを開催している。電話対応のポイントや基本フレーズを繰り返し練習することにより、新入社員の苦手意識をなくし、自信をもって電話にでられるようにすることを目的とした内容だ。

特徴

  • 50年以上の歴史を持つ研修サービス
  • 短時間で学べる研修
  • 電話応対の基本の習得

研修スタイル:集合研修

日数:3時間

株式会社話し方教育センター

話し方教育センター

URLhttps://www.hkc-net.co.jp/

話し方教育を通じて、人と、社会を育てるをモットーに研修を開催している教育団体だ。

全ての階層、職種業種を対象とした電話応対研修を開催している。相手に安心して話してもらえる技法、相手の心情をつかむ技法、電話の受け方等、細かく学んでいく内容だ。心証をよくする話し方を取得することにより、クレーム対応力を高めることも可能だ。実践型演習が多く取り入れられていることから、着実に段階的にスキルを身に付けることができる内容だ。

特徴

  • すべての階層が対象
  • 電話応対の一つ一つの作法を細かく学ぶ内容
  • クレーム対応力の習得
  • 実践型演習
  • 業種職種ごとに対応可能

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日

アビット株式会社

アビット

URL: https://www.e-kensyu-abit.com/

実践重視の企業研修電話応対研修管理職研修を10年にわたり200社以上で実施してきた実績を持っている。

営業職、事務職、受付職など全般社員対象に電話応対研修を提供している。研修用電話を使用し、実務を想定した実践的な電話応対研修だ。スピーチトレーニングも取り入れ、普段の話し方から変えていくことで、電話応対スキルの向上を目指している。クレーム電話の応対方法も学ぶことが可能だ。

特徴

  • 研修電話を使用し、実際の現場を想定した研修
  • スピーチトレーニングの実施
  • クレーム電話対応方法の習得

研修スタイル:集団研修

日数:1

株式会社KEE`S

 KEE’S

URL: https://company.kees-net.com/

現役アナウンサーが講師を務め、アナウンサーが現場で培った話し方の技術を習得できる研修を提供している企業だ。

電話応対研修は、現役アナウンサーの講師による、アナウンサーならではの好印象の話し方を学べることが特徴だ。電話コミュニケーションならではの話し方のポイントや注意点を学び、表現力トレーニングを通して電話応対のスキル向上を図ることが可能だ。

特徴

  • 現役アナウンサーが講師
  • アナウンサーならではの電話応対スキルの習得
  • 表現力トレーニングなどを取り入れた実践形式

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:6時間

公益財団法人 日本電信電話ユーザー協会

 日本電信

URL: https://www.jtua.or.jp/

電話応対技能検定、電話応対コンクールや企業電話応対コンテストを運営している協会だ。

企業の経営者や実務担当者向けに電話応対に関する研修を開催している。全国各地に設置した支部ごとに研修が実施され、全国どこにいても受講が可能だ。研修内容も基本的な電話応対からクレーム電話応対に加え、電話コンクール勉強会、電話応対技能検定講習会等様々な研修を提供しているところが特徴だ。

特徴

  • 幅広い階層が対象
  • 全国各地で受講可能
  • 電話コンクールや技能検定に向けた研修講座の提供

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~

グリーンサン企画株式会社

 グリーンサン

 URL: https://www.greensun.jp/

研修を現場で生かすことを第一に考え、研修の企画提案を行っている企業だ。2時間の講師派遣無料セミナーがあり、効果を実感した上で研修を申し込めるところが特徴だ。

電話応対を向上させたい企業を対象に現場で即実践できるトレーニング形式で研修を提供している。電話応対の基本から応用を学べる内容で、受講者全員が明るく丁寧な印象の電話応対を習得できる内容だ。

特徴

  • 2時間の無料体験セミナーの開催
  • 現場で即実践できるトレーニング形式の研修
  • 電話応対の基礎から応用までを学べる内容

研修スタイル:集合研修

日数:1時間~(企業に応じて日数対応)

株式会社インソース

インソース 

URL: https://www.insource.co.jp/index.html

年間受講者数49万人、オンライン受講者数19万人の実績を持つ。

創業以来、多くの電話応対品質調査を実施し、分析結果を基に開発した電話応対研修を受講できるところが特徴だ。豊富な電話応対研修実施実績から、幅広い業界職種、あらゆるニーズの電話応対スキルの研修に応えるこが可能である。ロールプレイングで徹底的に練習する実践的な内容で、「お客様目線に立った電話応対」の習得を目指す。

特徴

  • 電話応対品質調査を基にした電話応対研修
  • 豊富な電話応対研修メニュー
  • どの階層にも対応
  • 実践的な研修内容

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:半日~

株式会社ヒューマンディスカバリー

 ヒューマンディスカバリー

URL: http://hdi-consul.com/

携帯電話会社、通販会社、コールセンターなど、20年以上の実績をもとに電話応対研修を提供しているところが特徴だ。

電話応対の現状診断から、課題に合わせたオーダーメイドの電話応対研修の実施が可能だ。日常的な電話からクレーム電話まで、あらゆる場面で対応できる実践的なスキルを身に付けられる研修だ。プライベートレッスンも対応しており、高い研修効果を求める場合はこちらをおすすめする。

特徴

  • 20年以上の実績に基づいた研修
  • 電話応対現状診断の実施
  • オーダーメイド研修の対応可能
  • あらゆる場面に対応できるスキルの習得
  • プライベートレッスンの実施

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:2時間~1

キャプラン株式会社

キャプラン 

URL: https://www.caplan.jp/

7,000社超の研修実績から、あらゆるビジネスシーンに対応できる豊富な研修カリキュラムを提供している。

電話応対研修は、電話応対の特性を踏まえ、高い好感度を得るためのスキル習得を目指すコースだ。電話応対録音機を取り入れたロールプレイング実習は、客観的に自分の強みと改善点を把握することが可能だ。自身の電話対応を振り返り、電話応対の基本を改めて確認し、より実践に即した電話応対研修となっている。

特徴

  • 電話応対における高い好感度を得るためのスキルの習得
  • 電話応対徳温気を取り入れたロールプレイング演習
  • 客観的な視点を取り入れた研修
  • 実践的な内容

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:3時間~1

SMBCコンサルティング株式会社

SMBC

URL: https://www.smbcc-education.jp/

SMBCグループの総合力を背景に、創業以来20年、非金融分野における企業の課題解決を支援し続けている。

電話応対研修は、ビジネスにおける電話応対の重要性を認識し、ワンランクアップのスキルを学べる研修だ。電話応対トレーニング中心の内容で、実践力を身に付けることができる。

特徴

  • 20年の歴史ある教育支援企業が提供
  • ワンランク上の電話応対スキルを身に付けることができる研修
  • トレーニング中心で実践的な内容
  • 研修スタイル:集合研修

日数:1日~企業に応じて対応可能

B-コミュニケーション株式会社

 Bーコミュニケーション

URL: https://www.b-comm.co.jp/

電話応対等の応対品質診断や研修セミナー通して、「お客様満足度の高い応対」を提供できる人材育成の支援に特化している企業だ。

一般社員、電話応対担当者を対象に、電話応対の基本マナースキルを身に付ける研修が用意されている。電話応対の基本スキルの習得を徹底し、ロールプレイングを通して実践的な応対スキルを身に付けることを目標にした内容だ。電話に慣れていない世代である新卒者向けには、3時間で電話応対スキルを上げる体験型の研修が用意されている。

特徴

  • 「お客様満足度の高い応対」をコンセプトに設計された研修
  • 新卒者から一般社員まで受講可能
  • ロールプレイングなどの実践的な研修
  • 3時間で受講可能

研修スタイル:集団研修

日数:3時間

アイルキャリアカレッジ

 アイルキャリア

URL: https://ill.co.jp/icc/

1991年設立の株式会社アイル運営のサービスだ。

トータルロールプレイング形式の電話応対研修を提供している。ロールプレイングで進められるため、その場で課題をみつけ、解決していくことが可能だ。1名から参加、1日で完結の電話応対講座が、毎月定期的に開催され、都合に合わせて受講しやすいところが特徴だ。

特徴

  • トータルロールプレイング形式
  • 即決型研修
  • 1名から参加、1日で完結
  • 毎月定期的に開催
  • 研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1

NPO法人 日本サービスマナー協会

 日本サービスマナー

URL: https://www.japan-service.org/

北海道から沖縄までの研修実績があり、経験豊富な講師による研修を提供しているNPO法人だ。

電話応対研修は、電話応対の苦手意識を取り除き、自信をもって電話応対に臨めるようにすることを目的にしている。セミナーはzoomによるオンライン講座と会場参加型講座の2つのスタイルから選択可能だ。3時間の研修は、ロールプレイングなどが中心に実践にすぐに役立てる内容となっている。

特徴

  • NPO法人が提供
  • zoomのオンラインセミナー対応
  • ロールプレイング中心の実践的な内容

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:3時間

一般社団法人 日本ビジネスメール協会

 日本ビジネスメール

URL: https://businessmail.or.jp/ 

ビジネスメール教育に特化した研修を数多く提供している団体だ。

メール応対だけではなく、電話応対の基本を3時間で学ぶ講座が開催されている。新入社員以外にも、電話応対を学びたいすべての階層が受講可能だ。実習やロールプレイングを取り入れ、基礎力や状況に応じた対応力を身に付けることを目指す。少人数クラスで実施され、講師からのフィードバックを受けることで本当に知識が身に付いているのか確認できる点もポイントだ。

特徴

  • 3時間で学ぶ研修
  • すべての階層が受講可能
  • 実習やロールプレイングが取り入れられた研修
  • 少人数制

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

研修日数:3時間

まとめ

本ページでは電話応対の研修を提供している研修企業をまとめてみた。電話応対をするときは全社員が会社の顔である。この重要な業務の改善はお客様評価の向上に寄与するだろう。

上記の企業を参考に研修の導入を検討してみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*