【研修担当者向け】発想力研修を実施している企業15選

発想力研修
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「発想力」と聞くと、一部の人が先天的に持っている才能のよう思われがちであるが、実はスキルの一つであり、学習することによって身に付けることが可能である。

本ページでは、発想力研修を実施している企業をまとめている。

社員に発想力を身に付けさせたいと考えている研修担当者は参考にしてほしい。

研修企業一覧

それでは早速、発想力研修を提供している企業を見ていこう。

リスキル

リスキルURL: リスキルの発想力研修

一社向けの講師派遣型研修でも、検索してすぐに見積もりを作成、研修アレンジにも無料対応といった、現場に役立つ研修を、早く、簡単に探すことができる社員研修サービスだ。

リスキルの発想力研修は、発想を膨らませ量産する方法から、具体的なアイデアに落とし込む手法までのさまざまな手法について段階的に学ぶことができるという特徴を持っている。また、発想するばかりではなく、それを具体化し、実行していくとこまでを目的としているため、実務で活かすことができる実践的な内容となっている。

特徴

  • 発想手法を段階的に学ぶことが可能
  • 実務に生かすことができる実践的な内容

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:6時間(企業に合わせて対応可能)

マイナビ研修サービス

マイナビ研修サービスURL: https://hrd.mynavi.jp/

40年以上にわたって求職者の就職活動、企業の採用活動を支援してきた実績とノウハウを最大に生かし、社員研修を提供しているサービスだ。

マイナビが提供するサービスは、「発想力とは」から発想のための具体的な思考方法を学ぶことができる発想力研修となっている。発想力が求められる背景や発想を邪魔するものの克服等に触れた後に、具体的な発想法について演習を通して実際に体験をすることで、発想力の強化を行うことが可能だ。

特徴

  • 発想力とはから理解
  • 発想阻害要因を克服
  • 具体的な発想方法を演習を通して体験

研修スタイル:集合研修

研修日数:1日間

リクルートマネジメントスクール

リクルートマネジメントスクールURL: https://www.recruit-ms.co.jp/open-course/

年間24.5万人へ社員教育・社員研修を提供してきた、株式会社リクルートマネジメントソリューションズが提供する、異業種交流型の研修サービスだ。

脳のはたらきや心理学のメソッドを用いて、仕事や職場における発想力強化の方法を学ぶことができるセミナーを開催している。発想を意識的に加速させる感覚を味わうワークを繰り返し行うことで、自分の考えの広がりを感じることができる研修だ。

特徴

  • 脳のはたらきや心理学のメソッドを用いて発想力強化の方法を習得
  • 発想を意識的に加速させる感覚を味わうワークを繰り返し実施
  • 自分の考えの広がりを体感

研修スタイル:オンライン研修

日数:3時間

株式会社インソース

株式会社インソースURL: https://www.insource.co.jp/index.html

講師派遣型研修、公開講座、ITサービス事業を主な事業とし、年間受講者数は53万人という実績を誇る研修会社だ。

新規事業を企画するうえで重要となる発想力を強化し、徹底的にアイデアが出せるようになることを目的とした研修を開催している。発想における基本的なプロセスや必要な視点を理解したうえで、発想を出す5つの方法(改善法、翻訳法、マトリックス法、定点観測法、合体法)、アイデアの源となる情報収集のポイントを習得することが可能だ。

演習では、学んだ手法を使い、チームで100個以上のアイデアを絞り出すことで、現場での実践につなげることができる内容となっている。

特徴

  • 徹底的にアイデアが出せるようになることを目的とした研修
  • 発想を出す5つの方法を習得
  • 100個以上のアイデアを絞りだす演習の実施

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日間

株式会社ラーニングエージェンシー

株式会社ラーニングエージェンシーURL: https://www.learningagency.co.jp/

累計受講者数は320万人、研修満足度は97.6%と高く、300以上のテーマで人材育成・社員研修を支援している企業だ。

「発想」を「提案」に結びつけるための考え方やポイントを学ぶことができる研修を提供している。根拠のある発想方法を学び、斬新で納得感のある、お客様が採用したくなる提案への繋げ方を学ぶことが可能だ。

特徴

  • 「発想」を「提案」に結び付けるための考え方やポイントを習得
  • お客様が採用したくなる提案への繋げ方を学ぶ内容

研修スタイル:集合研修

日数:半日間

公益財団法人 日本生産性本部

公益財団法人 日本生産性本部URL: https://www.jpc-net.jp/

多種多様な階層別・テーマ別の研修・セミナー・オーダーメイド研修、通信教育などを提供している団体だ。

「連想力」「抽象化思考」「複眼力」「構想力」の4つの思考からアプローチし、発想力・想像力を高めるプログラムを開催している。4つの思考をそれぞれ高める24種類のエクササイズの紹介を行うので、セミナー後も継続的に楽しみながら発想力を鍛えることが可能だ。エクササイズによって発想力を高めるだけではなく、実際の仕事へどのように活用するのかの具体例も紹介している実践的な研修が特徴となっている。

特徴

  • 4つの思考力を習得
  • セミナー後も継続的に発想力を鍛えることができるエクササイズの実施
  • 実際の仕事への活用が可能

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:7時間

株式会社マーケティング研究会

株式会社マーケティング研究会URL: http://www.marken.co.jp/

企業のマーケティング活動を成功に導くために、研修・コンサルティング事業を展開している会社だ。

効果的かつ効果的なアイデア発想の方法を学び、新商品やサービスの開発、事業運営の場において、斬新な発想ができ、それをカタチにして成果に繋げることができる人材を目指す研修を開催している。企業の課題や要望、業種・業態に合わせてカスタマイズするため、より実効性のあるプログラムの実施が可能だ。

特徴

  • 効果的かつ効果的なアイデア発想方法の習得
  • 斬新な発想をカタチにして成果に繋げる人材の育成
  • カスタマイズによる実効性のあるプログラム

研修スタイル:集合研修

日数:問い合わせ

株式会社ハイブリットコンサルティング

株式会社ハイブリットコンサルティングURL: https://hybrid-c.jp/

人材育成支援・組織開発支援事業、デジタルマーケティング・コンテンツ企画開発事業、イベントプロデュース・ブランドコンサルティング事業を展開している企業だ。

固定概念や主観的思考による偏った発想や見方を見直し、客観的で幅広い発想やアイデアを創出できるようになることを目指す研修を開催している。研修では、ケーススタディを活用して発想の体操を実施、思考フレームの活用方法を学習することが可能だ。また、発想力を高めるために必要なクリティカルシンキングなどの多数の思考技術やフレームワークの活用方法・事例紹介も盛り込まれたプログラムとなっている。研修最後には「発想力強化・事後ワークシート」を配布するため、やりっぱなしにするのではなく、より研修内容の定着を図ることが可能だ。

特徴

  • ケーススタディを実施
  • 多数の思考技術やフレームワークの活用方法・事例の紹介
  • 研修後の研修内容定着化のサポート

研修スタイル:集合研修

日数:1~2日間

JMAマネジメントスクール

JMAマネジメントスクールURL: https://school.jma.or.jp/

1942年に創立したマネジメントの専門団体が主催する公開セミナーだ。

自分の発想力・判断力の現状を確認し、それぞれの力を強化する方法を学ぶことができる研修を開催している。演習を通して発想力・判断力をビジネスの場面で実際にどのように活かすことができるかを実践的に学ぶことができる研修内容となっている。発想力と判断力を養成することで、主体的に動き、自己実現ができるビジネスパーソンになることが可能だ。

特徴

  • 発想力に加え判断力も強化
  • 演習を実施する実践的な研修
  • 主体的に動き自己実現ができるビジネスパーソンへと成長

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:2日間

株式会社ジェイテックスマネジメントセンター

株式会社ジェイテックスマネジメントセンターURL: https://www.jmcjp.com/

学研グループ「JMC」の社員研修は、企業の教育方針や理念、社風なども重視したカスタマイズ型研修で、実現場での能力開発を前提としたカリキュラムが特徴だ。

新しい価値創造を生み出す土壌をつくりたいと考えている企業にお勧めの折衝・発想力強化研修を開催している。研修では、他社のメンバーとコミュニケーションを図ることができるため、多様性を取り入れることの重要性を理解し、全く新しい視点や斬新な発想を生み出すことに繋げることができる。また、自身のコミュニケーションの特徴を確認することで、アイデアをより効果的にアピールするための方法も見つけることができる研修となっている。

特徴

  • 新しい価値創造を生み出す土壌を作りたい企業におすすめ
  • 他社のメンバーと交流
  • 自身のコミュニケーションの特徴を理解

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:2日間

株式会社TEI

株式会社TEIURL: https://www.tei-seminar.com/

TEIが提供する研修は、事例学習や体験型学習と講義を組み合わせた気づきを重視する参加型の研修が特徴だ。

日常生活の中でアイデアを意識的に生み出す力や、生み出されたアイデアを整理する力を身に付けることができる企画力・発想力研修を開催している。研修では本来備えている創造性を呼び覚まし、創造的かつ高い目標に向かって仕事ができる力を身に付けることが可能だ。

特徴

  • 本来備えている創造性を呼び覚ます研修
  • アイデアを意識的に生み出し、整理する力の習得

研修スタイル:集合研修

日数:問い合わせ

研修便利帖

研修便利帖URL: https://iec.co.jp/tool/benricho/

株式会社アイ・イーシーが運営する、研修を企画する人に見やすく、シンプルにを心掛けた研修情報サイトだ。

「多様」で「効果的」なアイデアを生み出すためのスキルを身に付けることができる研修を開催している。ただ発想法を覚えるだけではなく、発想の阻害要因、心構え、日常的なインプット方法などの基礎を抑えて、強い発想力を育成することができる点がポイントだ。

研修で学ぶ3つの発想法(ブレインライティング、SCAMPER、アナロジー発想法)は、すぐに使える実践的なテクニックであり、演習を通して実践的にスキルを習得することが可能である。

特徴

  • 多様で効果なアイデアを生み出すためのスキルを習得
  • 強い発想力を育成することができるカリキュラム
  • 実践的なテクニック

研修スタイル:集合研修

日数:1日間

学校法人 産業能率大学 総合研究所

学校法人 産業能率大学 総合研究所URL: https://www.hj.sanno.ac.jp/cp/

マネジメント研究と実践的な教育において90年以上の歴史と伝統を誇り、経営課題解決のための豊富なソリューションを提供している機関だ。

多彩なアイディアを生み出し、豊かな発想をするための創造的な思考力を身に付けることができる研修を通信教育で提供している。メインテキストでは、順を追ってクリエイティブな発想の仕方を理解し身に付け、サブテキストで学んだことを活かし実際に発想・思考する演習を行うことで着実にスキルを身に付けることができる構成となっている。

特徴

  • 通信教育
  • 創造的な思考力を習得
  • 演習の実施

研修スタイル:通信研修

研修時間:2か月間

IDEA DEVELOPMENT株式会社

IDEA DEVELOPMENT株式会社URL: https://ide-development.com/

企業向け研修の企画・実施サービス、企業内人材育成のコンサルティングサービスを提供している企業向け専門研修会社だ。

発想力強化に特化して短時間でスキルアップを実現することができる発想力開発プログラムを提供している。自分が解決した業務課題に対して、その解決策を生み出し、実行計画を作る研修内容となっているため、実践的なプログラムが特徴だ。

特徴

  • 短時間で発想力を強化
  • 自分が解決したい業務課題を設定
  • 自身の課題に沿って発想力技法を習得

研修スタイル:集合研修

日数:半日間~1日間

株式会社日本コンサルタントグループ

株式会社日本コンサルタントグループURL: https://www.niccon.co.jp/

実践・実務型コンサルティングを使命としているコンサルティング会社による研修だ。

日本コンサルタントグループの発想力研修では、日常業務にクリエイティブな思考が活かせるような事例にもとづき取り組むことができる点が特徴だ。常識や固定概念にとらわれない思考法を学び、発想手法を個人、チームの両方での活かし方を学ぶことで、実務に役立つことを意識した内容となっている。

  • 事例をもとにした研修内容
  • 常識や固定概念にとらわれない思考法
  • 発想法の個人、チーム両方での活かし方の習得

研修スタイル:集合研修

日数:2日間(企業ごとに対応可能)

まとめ

本ページでは、発想力研修を提供している企業をまとめてみた。

発想力はセンスではなく、誰にでも身に付けられるスキルである。研修を通してトレーニングすることで、アイデアの豊富な人材へと成長することが可能だ。

ぜひ本ページを参考に研修の検討をしてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*