【研修担当者向け】プロジェクトマネジメント研修実施企業15社

プロジェクトマネジメント研
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ビジネスにおいては、誰しもがプロジェクトの担当者になる可能性があるため、プロジェクトマネジメントスキルは全てのビジネスパーソンにとって必要なスキルである。

本ページでは、プロジェクトを成功させるために必要なスキルを効率よく身に付けることができる研修をまとめている。研修担当者はぜひ参考にしてほしい。

プロジェクトマネジメント研修企業一覧

それでは早速、プロジェクトマネジメント研修を提供している企業を見ていこう。

株式会社リカレント

リカレントURL: リカレントのプロジェクトマネジメント研修

想定研修時間と概算人数の情報のみで、10秒で見積もりをすることができる料金一律の明瞭価格が特徴だ。

リカレントのプロジェクトマネジメント研修では、短時間でプロジェクトをマネジメントする方法論を身に付けることができるようになっている。プロジェクトマネジメントの流れ(プロジェクトの立ち上げ、計画、実行、監視・管理、終結)や、知識、技術、経験、人間性、考え方など、プロジェクトマネージャに重要な要素について理解することができる内容だ。

また、各段階で使用する、WBS、ガンチャート、コスト管理表といった、プロジェクトマネジメントに必要なツールの使い方についても理解することができ、自信を持ってプロジェクトを推進できるプロジェクトマネージャになることができる研修となっている。

特徴

  • 短時間でプロジェクトをマネジメントする方法論を習得
  • プロジェクトマネジメントの流れやプロジェクトマネージャに必要な要素を理解
  • プロジェクトマネジメントに必要なツールの使用方法の理解

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:6時間

リクルートマネジメントスクール

リクルートマネジメントスクールURL: https://www.recruit-ms.co.jp/open-course/

人材育成において50年以上の歴史を持つ、リクルートマネジメントソリューションズが提供する異業種交流型の研修だ。

プロジェクトマネジメントの手法をPM世界標準の知識体系をベースに、実践的な10のステップとして学ぶことができる研修を開催している。実務への応用を重視した参加型のプログラムとなっているため、実践的にスキルを身に付けることが可能だ。

また、仮想プロジェクトを題材とした演習で、プロジェクトを効果的に計画、遂行、コントロールする手法を実践的に学ぶため、ナレッジマネジメントの推進や生産性向上にも役立つ研修内容となっている点が特徴である。

特徴

  • PM世界標準の知識体系をベースに実践的な10のステップとしてプロジェクトマネジメントの手法を習得
  • 実務への応用を重視した参加型のプログラム
  • ナレッジマネジメントの推進や生産性向上にも役立つ内容

研修スタイル:集合研修

日数:2日間

株式会社インソース

インソースURL: https://www.insource.co.jp/index.html

インソースは講師派遣、公開講座を開催しており、公開講座は、講座数2,904講座と日本最大級の開催規模で、オンラインと全国9都市の常設会場のどちらでも受講することが可能だ。

プロジェクトマネージャとして遂行に必要な手順を理解し、高いパフォーマンスを生むチームの構築ができる手法を学ぶことができる公開講座を開設している。ワークを交えながらプロジェクトを運営していく上で起こりうる問題や対処法などを学ぶため、プロジェクトマネジメントの経験がない人でも安心して受講することが可能だ。

特徴

  • 公開講座
  • プロジェクトマネージャとして遂行に必要な手順と高いパフォーマンスを生むチームの構築のための手法を理解
  • ワークを交えながら実践的にスキルを習得

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日間

日本プロジェクトマネジメントソリューションズ株式会社

日本プロジェクトマネジメントソリューションズURL: https://www.japan-project-solutions.com/

取引・サービス提供企業数は300社以上、研修受講者数は8,557名以上を誇る、プロジェクトマネジメントの専門会社だ。

日本プロジェクトソリューションズが提供するのは、経験豊富なプロジェクトマネージャによる、プロジェクトを成功させるために重要なノウハウとスキルを学ぶことができる実践的な研修だ。

PMBOK®Guide(プロジェクトマネジメント知識体系ガイド)を基にした、プロジェクトマネジメント技術と知識に加え、現場の声を踏まえて作成した「3ステージ・プロジェクト™」をもとに進められる、プロジェクトマネジメントの専門会社のノウハウが凝縮した内容が特徴だ。プロジェクトを体感できるゲームや、実習グループワークを通して、プロジェクトの成功の秘訣を学ぶことができるインタラクティブなやりとりが中心の、実践的な参加型の研修となっている。

特徴

  • 経験豊富なプロジェクトマネージャが講師
  • プロジェクトマネジメントの専門会社のノウハウが凝縮した研修
  • 実践的な参加型の研修

研修スタイル:集合研修

日数:1日~2日間

ラーニング・ツリー・インターナショナル株式会社

ラーニング・ツリー・インターナショナルURL: https://www.learningtree.co.jp/

アメリカ、カナダ、イギリス、スウェーデン、日本の5か国に拠点を持ち、117か国でワールドワイドにITプロフェッショナルとマネージャに効果的な研修を提供する、グローバルな研修会社だ。

プロジェクトマネージャを目指す人向けの基本的なコースから、経験豊富なプロジェクトマネージャ向けのコースまで、幅広いラインナップのプロジェクトマネジメント研修を提供している。幅広い実務経験を積んだインストラクターによる研修で、ケーススタディやディスカッションを通して実務で活用できる内容が特徴だ。

また、中級・上級プロジェクトマネージャ向けのカスタマイズ研修に強みを持っているため、経験豊富なプロジェクトマネージャにはこちらをお勧めしている。

特徴

  • 基本的なコースから中級・上級コースまで幅広いラインナップ
  • 実務経験を積んだ講師による、実践で活用できる研修内容
  • 中級・上級プロジェクトマネージャ向けのカスタマイズ研修が得意

研修スタイル:集合研修

日数:2日~3日間

トレノケート株式会社

トレノケートURL: https://www.trainocate.co.jp/

1995年設立、「ビジネス×IT×グローバル」をテーマに新入社員から経営層まで全階層をカバーした豊富な研修ラインナップを取り揃えている人材育成の専門企業だ。

トレノケートのプロジェクトマネジメント研修は、米国プロジェクトマネジメント協会が発行する「プロジェクトマネジメント知識体系ガイド」であるPMBOK®に準拠したコースとなっている。入門、基礎、応用、実践の4つのステップでプロジェクトマネジメント力を身に付けることができるコースラインナップとなっているため、自身のレベルに合わせて研修を受講することが可能だ。

特徴

  • PMBOK®に準拠したコース
  • 入門、基礎、応用、実践の4ステップでスキルを習得
  • 自身のレベルに合わせて研修を選択可能

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~2日間

Smile Way

smile wayURL: https://www.smileway37.com/

プロジェクトマネジメント研修を主軸としたサービスを提供している、米国PMI®認定PMP®講師コミュニティだ。

Smile Wayでは、米国PMI®認定PMP®の講師が提供する、実務直結・実践型プロジェクトマネジメント研修を受講することができる。経験豊富なシニアPMから現場で作業を行うメンバー社員まで、プロジェクトに関わる様々な階層別に最適な研修の実施が可能である。

研修は、インタラクティブ形式なので、飽きのこないカリキュラムとなっており、講義で学んだ内容を体感ワークショップで実践することでしっかり身に付けることができる構成だ。研修終了後には、「プロジェクトマネジメント計画書一式テンプレート」を無料提供しているため、研修翌日から受講者自身のプロジェクト実務に即役立てることが可能である。

特徴

  • 米国PMI®認定PMP®の講師が提供する研修
  • プロジェクトに関わる様々な階層別に最適な研修の実施が可能
  • インタラクティブ形式の研修
  • 研修翌日からプロヘクト実務に役立てることができるツールの提供

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日間

NECマネジメントパートナー

NECマネジメントパートナーURL: https://www.neclearning.jp/

2014年設立、NECグループで培った実績を持つ、様々な業務プロセス改革のプロフェッショナルとしてサービスを提供している企業だ。

プロジェクトマネージャとしてのヒューマンスキル、プロジェクトマネジメントの知識習得から応用力を養成するコースや業務別/役割別スキルを習得するコース、資格試験対策コースなどを用意しているため、受講生の経験レベルや強化ポイントに合わせて、コースを選択することが出来る点が特徴となっている。演習も多く取り入れられた講座となっているため、体感してスキルを習得することができる。

また、すべてのコースにおいて、「遠隔ライブ」というオンライン研修で実施されるため、インターネット環境があればどこかれでも受講することが可能だ。

特徴

  • 受講生の経験レベルや強化ポイントに合わせてコースを選択
  • 演習が多く取り入れられた講座
  • オンライン研修

研修スタイル:オンライン研修

研修時間:1日間~3日間

株式会社富士通ラーニングメディア

富士通ラーニングメディアURL: https://www.knowledgewing.com/kw/

富士通のグループ会社で、人材育成・研修サービスを提供している企業だ。

プロジェクトの「立ち上げ」「計画」「実行」「監視・コントロール」「終結」のすべてのプロセスを、プロジェクトマネジメントの標準的なフレームワークであるPMBOK®Guideに基づき学習することができるコースを開催している。

プロジェクトマネジメントの必須知識を1日で学ぶことができるように、プロジェクトマネージャがやるべき最重要事項だけをコンパクトにまとめ、各章の最後には練習問題を取り入れることで、講義の内容をその場で振り返ることができる構成だ。また、IT業界のイメージしやすい事例を用いて解説するため、実務においてプロジェクトにかかわる際に意識すべき点を理解することができる内容となっている。

特徴

  • プロジェクトの開始から終了までのプロセスを理解
  • プロジェクトマネジメントの必須知識を1日で習得
  • IT業界のイメージしやすい事例を使用

研修スタイル:集合研修

日数:1日間

株式会社ビジネスコンサルタント

ビジネスコンサルタントURL: https://www.bcon.jp/

日本国内では24都市に拠点、海外にも拠点を持ち、国内外にもつ研究者や実務家のネットワークを活かし、常に最新の研究やテクノロジーを取り入れたサービスを提供している企業だ。

チーム・リーダーおよびプロジェクト・リーダーの人を対象に、プロジェクトの効果性を高めるマネジメントスキルを学ぶことができる研修を提供している。プロジェクトの運営の基本概念を理解し、プロジェクトチーム運営のリーダーシップのポイントやリーダーとしての自己啓発のポイントを理解することができる内容だ。座学だけではなく、実習が多く含まれているため、実践的にスキルを身に付けることができる3日間となっている。

要望に応じてカスタマイズも可能であるため、より効果的な研修の実施が可能だ。

特徴

  • チーム・リーダーおよびプロジェクト・リーダーが対象
  • 豊富な実習
  • カスタマイズ可能

研修スタイル:集合研修

日数:3日間

株式会社ラーニングエージェンシー

ラーニングエージェンシーURL: https://www.learningagency.co.jp/

支援実績13,000社以上の豊富な実績を持ち、300社以上の研修テーマで人材育成・社員研修を支援している企業だ。

ラーニングエージェンシーのプロジェクトマネジメント研修では、非IT業の人を対象に、プロジェクトの立ち上げから終結までのプロセスの全容と進行手順、WBS、ガンチャートなどの活用ツールと具体的な使い方、リスク管理の手順やポイントなど、プロジェクト責任者が必ずおさえるべきポイントを学習することができる。

また、研修内では、実際のケースを用いて、プロジェクトマネジメント業務の一部を体感することができるため、よりプロジェクトマネジメント業務への理解を深めることが可能だ。

特徴

  • 非IT業の人が対象
  • プロジェクト責任者が必ず押さえるべきポイントを学習
  • 実際のケースを用いて、プロジェクトマネジメント業務を体感

研修スタイル:集合研修

日数:問い合わせ

株式会社パーソル総合研究所

パーソル総合研究所URL: https://rc.persol-group.co.jp/

パーソルグルーグループのシンクタンク・コンサルティング機関として、シンクタンク、人事コンサルティング、人材開発、タレントマネジメントの4つの事業を展開している。

パーソル総合研究所のプロジェクトマネジメント分野の研修は、Fortune500の多くを顧客基盤に持つ教育機関であるStrategy Execution社との連携や国内有識者のネットワークを源泉として、高品質で実効性のある研修を提供している点が強みだ。また、累計受講者は7万人を超え、日本の有力企業の750社以上が活用しているという実績も持つ。研修コースも、基礎から上級までさまざまなものをラインナップしており、公開講座またはカスタマイズ可能な企業内研修で受講することができる。

特徴

  • Strategy Execution社との連携によるプログラム
  • 豊富な実績
  • 基礎から上級まで受講者のレベルに合わせて選べる研修ラインナップ

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日~2日間

学校法人 産業能率大学 総合研究所

産業能率大学URL: https://www.hj.sanno.ac.jp/cp/

1925年に設立された日本産業能率所を起源に、人材開発プログラムの開発と実施、経営革新のためのコンサルティングから、組織改革のための精度構築と定着化といった、様々なソリューションを提供しているマネジメント機関だ。

業界に特化せず、中堅社員、リーダー、管理者を対象に、「チームで行う仕事=プロジェクト」をリーダーとして推進するスキルを身に付けることができる講座を通信教育で開催している。プロジェクトマネジメントの知識や技術、リーダーとして仕事に活かせるプロジェクトマネジメントツールの使い方や適切にメンバーと仕事をマネジメントしていくための方法を学ぶことができる内容となっている。

特徴

  • 業界に特化せず、中堅社員、リーダー、管理職を対象
  • 通信教育
  • リーダーに求められるプロジェクトマネジメントの技術を習得

研修スタイル:通信教育

研修日数:2ヵ月

株式会社アイティ・アシスト

アイティ・アシストURL: https://www.it-assist.co.jp/

15年にわたって培ってきた数多くの研修ノウハウと時代に合わせた新たなインストラクション技術により、受講満足度の高い研修を提供している企業だ。

実践的なケーススタディを中心としたコースから、プロジェクトのメンバー、リーダーの立場と視点から学ぶコースまで、プロジェクトに関わる研修を幅広くそろえている点が特徴だ。プロジェクトマネジメントの知識を習得し、実践的なケーススタディを通して、自分でどのようにプロジェクトマネジメントを行うのかを体験することが出来る内容となっている。

また、即効性を期待する短期習得から、一年間育成時間を設けてじっくりとプロジェクトマネージャ育成を行うコースまで、カスタマイズして提供することも可能だ。

特徴

  • プロジェクトに関わる研修を幅広く用意
  • 実践的なケーススタディの実施
  • 研修期間のカスタマイズ可能

研修スタイル:集合研修

日数:基本コース:2日~12日間(1年間といった長期でも、企業ごとに対応可能)

芝大門塾

芝大門塾URL: https://www.toshiba-hrd.co.jp/shibajuku/index.htm

 芝大門塾とは、東芝及び東芝グループ内向け企業研修の実績に加え、人材育成コンサルティングのノウハウを活かし、企業の人材育成を支援しているサービスだ。

入社3年目~中堅くらいまでを対象として、業界標準であるPMBOK®Guideをベースに、プロジェクトマネジメントの基本的なスキルを体系的に学ぶことができるプロジェクトマネジメント基礎研修を開催している。プロジェクトマネージャ経験のある講師によるわかりやすい解説に加え、グループ演習や実例を交えながら、チームで仕事をするために役立つ10の知識を身に付けることができる研修だ。

特徴

  • 入社3年目~中堅くらいまでを対象
  • プロジェクトマネジメントの基本的なスキルを体系的に習得
  • 演習や実例を交えた、わかりやすい内容

研修スタイル:集合研修

日数:2日間

まとめ

本ページでは、プロジェクトマネジメント研修を提供している企業をまとめてみた。

プロジェクトを成功に導くためにも、正しい手順や方法を学ぶことが大切である。

研修担当者は、気になった企業があればHPより問い合わせをしてみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*