【研修担当者向け】採用研修を実施している企業15社まとめました

採用研修
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

売り手市場、人手不足などにより、優秀な人材の採用はますます難しくなってきている。

採用において最も重要である、採用面接は、方法を習わないため自己流になりがちだ。優秀な人材を獲得するためにも、面接の重要性と面接官としてのスキルを研修で確認してみてはどうだろうか。

採用説明会やPRの仕方についても研修を実施している企業があるため、採用力を強化させたいと考えている研修担当者はぜひ下記企業を参考にしてほしい。

採用研修企業一覧

それでは早速、採用研修を提供している企業を見ていこう。

株式会社リカレント

リカレントURL:リカレントの採用研修

取り扱い研修は560種類以上、各研修ページよりアレンジ量やテキスト費を含めた見積もりを10秒で作成することができる、実施しやすい研修を提供している企業である。

採用研修とは、採用面接における応募者の中から必要な人材を見極めるための「正しい判断力」と、応募者の入社意欲を高めるためのアピールの仕方である「面接営業力」の2つの力を強化するための研修だ。

面接への基本的な考え方、具体的な面接方法を学んだ後に、模擬面接や実践ロールプレイングを実施し、面接の基本を実践することができるプログラム構成がポイントだ。

特徴

  • 採用面接の強化
  • 「正しい判断力」と「面接営業力」を身に付ける研修
  • 模擬面接や実践ロールプレイングを通して実践的にスキルを習得

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:3~6時間(企業ごとに対応も可能)

株式会社リンクアンドモチベーション

リンクアンドモチベーションURL:https://solution.lmi.ne.jp/

2000年に創業、「モチベーション」に焦点を当てた、コンサルティングサービスを提供している企業だ。

リンクアンドモチベーションの採用研修は、現代の学生動向やオンライン化にも対応した、面接官の役割と面接方法を学ぶことができる内容である。タイプ診断を通して、自分自身のコミュニケーション特性を理解することから始め、自分自身のコミュニケーションの癖のせいで、正しい評価ができないという状況を無くすことに繋がる内容となっている。

また、望ましい面接実施に必要な「項目・手順・基準」の3要素を、実際に近いワーク形式でひとつずつ学び、実践演習で定着を図ることが可能だ。

特徴

  • 現代の学生動向やオンライン化にも対応した面接方法の習得
  • 自身のコミュニケーション特性を理解
  • 面接に必要な「項目・手順・基準」の3要素を実践形式で習得

研修スタイル:集合研修

日数:企業ごとに対応

リクルートマネジメントスクール

リクルートURL:https://www.recruit-ms.co.jp/open-course/

短時間から3日間で開催される、リクルートマネジメントソリューションズが運営する異業種交流型研修だ。

新卒採用、キャリア採用に分けて面接の基本を学ぶことができる3時間の公開講座を開催している。

新卒採用では、新卒市場の現状や学生の特性を把握した上で面接者としての基礎知識や自身の面接者としての特徴やクセを見直すことができる内容だ。キャリア採用向けでは、ミスマッチを起こさないための自社の特徴の整理など、キャリア面接における基本を理解することを目的とした内容となっている。

どちらとも実践的にロールプレイングを活用し、効果的な面接方法を学ぶことができるプログラム構成である。

特徴

  • 3時間の公開講座
  • 新卒採用の特徴、キャリア採用の特徴に合わせた研修内容
  • 実践的にロールプレイングを活用し、面接方法を習得

研修スタイル:集合研修

日数:3時間

マイナビ研修サービス

マイナビURL:https://hrd.mynavi.jp/

公開型研修をはじめ、講師派遣型研修でも数多くの実績を持ち、独自の講師認定基準を設けた、選ばれた講師による研修を提供しているサービスだ。

「精度の高い採用」を実現するために、説明会プレゼンテーション研修、面接官研修など、40年以上にわたって企業の採用活動をサポートしてきたマイナビのノウハウを活かし、新卒採用に特化した研修が多数用意されている点が特徴である。

講義だけではなく、即戦力を養うための、ロールプレイングに徹底的にこだわった体験型の研修で、自身のロールプレイング風景を撮影することで、セルフチェック、講師、受講者同士の3つのフィードバックを通して、多くの気づきを得ることができる研修となっている。

特徴

  • 「精度の高い採用」の実現を目指す研修
  • 新卒採用に特化した研修が多数
  • 体験型の研修で、多くの気づきを得ることが可能

研修スタイル:集合研修

日数:1日間

株式会社インソース

インソースURL:https://www.insource.co.jp/index.html

民間、官公庁問わず、全国31,88社の組織と取引実績を持ち、幅広い階層、職種、テーマの研修から最適な研修を実施することができるカリキュラムの豊富さが強みだ。

インソースの採用研修は、自社にマッチした人材をどのように見出すかといった面接技法の研修を始め、採用PRのためのパンフレットや動画作成、コンサルティングまで、採用に関わるあらゆるフェーズにおいて、幅広いソリューションを提供することが可能である。

実際に組織において採用担当者として経験豊富な講師が担当し、問題点や課題、ニーズを参考に、企業に合わせてオーダーメイドで作成することで、より効果的に優秀な人材を採用するコツを習得できる内容となっている。

特徴

  • 採用に関するあらゆるフェーズにおいて、幅広いソリューションを提供
  • 採用担当者として豊富な経験を持つ講師
  • オーダーメイドで作成可能

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:半日~3日間

SMBCコンサルティング株式会社

SMBCURL:https://www.smbcc-education.jp/

30年以上にわたり企業の社員研修をサポートしてきた実績を持ち、研修コンテンツに関して独自の厳しい基準を適用し、質の高い社員研修を提供している三井住友フィナンシャルグループの企業だ。

新卒採用セミナーを2日間にわたり開催している。1日目には、自社にあった新卒採用戦略の立て方として効果的な会社説明会・採用選考の実施方法を学ぶ。コロナ禍における採用について説明しているので、今の社会に合わせて採用設計を立てることが可能だ。

2日目には、応募者の調査や契約時の注意点など、採用担当者が知っておくべき法律の知識を習得することができる内容となっている。

特徴

  • 2日間のセミナー
  • コロナ禍での自社にあった新卒採用戦略を設計
  • 採用担当者として知っておくべき法律の知識の習得

研修スタイル:集合研修

研修日数:2日間

株式会社トライアンフ

トライアンフURL:https://www.triumph98.com/

1998年設立、3000社以上の採用強化、組織強化、人事・労務の効率化をサポートしてきた企業だ。

採用コンサルティングにより蓄積した方法やノウハウをもとに、会社説明会から面接、内定者フォローまで採用パフォーマンスを向上させるための、採用担当者向け研修を提供している。

企業に合わせた効果的な選考方法や選考基準を設計し、実際の面接の場面は、受講者の業界や業種、対象に合わせてリアリティのあるケーススタデイ・ロールプレイとなっていて、スキルを体感して学ぶことが可能だ

特徴

  • 採用コンサルティングにより蓄積したノウハウ
  • 採用パフォーマンスを向上させるための一連の流れをサポート
  • カスタマイズの内容

研修スタイル:集合研修

日数:企業ごとに対応

JMAマネジメントスクール

 JMAマネジメントスクールURL:https://school.jma.or.jp/

2012年より、次世代のあるべき経営・組織のあり方として「KAIKA(開花・開化)」を提唱する日本能率協会が主催する公開セミナーだ。

応募者の表面化した情報だけではなく、能力や人間性を引き出すことができる面接担当者としての質問力を磨くことができる採用力向上セミナーを開催している。座学だけではなく、模擬面接ロールプレイングを実施し、すぐに面接現場で使えるようなスキルの習得が可能である。

また、質問する力だけではなく、応募者に良い印象を残す面接の方法や、「好き嫌い」で判断しないための先行基準を統一させるといった、良質の人材採用に繋がるスキルを習得することができる。

特徴

  • 面接官としての質問力の向上
  • 模擬面接ロールプレイングの実施
  • 良質の人材採用に繋がるスキルの習得

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:1日間

研修便利帖

研修便利帖URL:https://iec.co.jp/tool/benricho/

研修企画者の目線で「見やすく、シンプルに」を心掛けた研修プログラムを探すための2019年に誕生したWebサイトだ。

面接官の感覚での採用にならないように、どのような人材を採用したいのかを明確にし、優秀な人材を獲得するための方法が理解することができる研修となっている。

候補者・面接官に分かれて面接の場面のロールプレイングを実施し、候補者の過去の行動に対してSTAR(状況、求められていた任務、行動、結果)を情報取集し、候補者の未来の行動を予測するための質問方法を取得することができる研修だ。また、他の面接官との評価の合意形成までのステップもロールプレイングを通じて体感することができる。

特徴

  • 優秀な人材を獲得するための方法を習得
  • 面接の実際の場面のロールプレイングを通して質問方法を習得
  • 他の面接官との意見統合会議のロールプレイングを実施

研修スタイル:集合研修

日数:1日間

株式会社ダイヤモンド社

ダイヤモンド社URL:https://jinzai.diamond.ne.jp/

1913年に「経済雑誌ダイヤモンド」の創刊とともに創立され、雑誌、書籍、オンラインメディアによるコンテンツの提供、セミナー、教育事業といったビジネスを展開している。

DPI(職場適応性テスト)の診断結果を活用した面接スキルを習得することが出来る採用研修を開催している。DPIを活用した採用の流れや、面接においてDPIをどのように深堀するのかを理解することが可能だ。スキルを定着させるために、採用面接をロールプレイ形式で実施し、応募者に対する判定会議まで体験することができる内容となっている。

特徴

  • DPI(職場適応性テスト)の診断結果を活用した面接スキルの習得
  • 採用面接をロールプレイ形式で実施
  • 判定会議の体験

研修スタイル:集合研修

日数:1日間

学校法人 産業能率大学 総合研究所

産業能率大学URL:https://www.hj.sanno.ac.jp/cp/

1952年、アメリカの近代的な経営を研究し、日本に導入し普及した先駆者の一人である上野陽一により設立された組織だ。

採用担当や面接官として初心者の人を対象に、面接の基本を学び、情報を引き出すための発問のスキルを習得することができる研修を公開セミナーで開催している。ロールプレイングで実際に採用面接を体験することで、スキルを習得することができる研修だ。また、コロナ禍で活用されているオンライン面接のメリット、デメリットや課題を理解し、対応の仕方や判断上のポイントも学ぶことができる内容となっている。

特徴

  • 採用担当や面接官として初心者の人を対象
  • ロールプレイを通して発問のスキルを習得
  • オンライン面接の方法を理解

研修スタイル:集合研修

日数:1日間

日本エス・エイチ・エル株式会社

エスエイチエルURL:http://www.shl.co.jp/

イギリスに本社を持つSHLグループとラインセンス契約を結び、日本国内の企業向けに人材アセスメントサービスを提供している企業だ。

求める人材の定義の仕方、採用計画の立て方と注意点、エントリーシートのテーマ設定の仕方、面接の進め方など、新卒採用担当者に必要な知識を1日で学べるプログラムを開催している。

様々な選考方法のメリット、デメリットを学ぶことができるため、自社の求める人材像や採用基準に応じて最適な選考プロセス設計ができるようになる研修だ。また、適正検査のサンプル受験や面接映像の評価演習など、選考手法を一部実際に体験することができるので、体感しながら選考方法を理解することができる研修となっている。

特徴

  • 新卒採用担当者に必要な知識を1日で学べるプログラム
  • 様々な選考方法のメリット、デメリットを習得
  • 選考方法を体感しながら理解

研修スタイル:オンライン研修

日数:1日間

株式会社クイック

クイックURL:https://saiyo-salon.jp/

80,000社の採用支援で得たノウハウを活用した採用支援から入社後の活用支援までのワンストップソリューションを提供する採用コンサルティングや研修・セミナー開催を行っている企業だ。

売り手市場において学生を魅了する社会人としての立ち振る舞いから質問への回答の仕方といった面接方法や、会社説明会のやり方を専門コンサルタントにより学ぶことができる採用研修を開催している。

「採活力」という独自のフレームワークを活用し、企業が求める人物像と強みを具現化し、企業の魅力を整理した上で、学生にどのように伝えるべきかを考えることが出来る内容だ。

特徴

  • 売り手市場における学生を魅了する方法の習得
  • 専門コンサルタントが講師
  • 企業の魅力を整理した上で、学生にどのように伝えるかを考える研修

研修スタイル:集合研修

日数:1日~2日間

株式会社エールライフ

エールライフURL:https://www.yell-life.jp/

2005年設立、2,600社以上の豊富な実績を持ち、企業組織における人事(採用・教育・制度)全般をサポートしている企業だ。

採用を成功へ導くための面接官トレーニング研修を提供している。人材を採用する上での評価基準を明確化し、優秀な学生を逃さずに、採用にかかるコストや労力のムダを削減することに繋がる研修内容となっている。

また、実践的ロールプレイングを通じて、面接官に必要となる質問力や求職者の志望度を高めるためのプレゼン力を向上させることで、入社へと導くテクニックを習得することが可能だ。

特徴

  • 採用を成功へ導くための面接官トレーニング研修
  • 評価基準を明確化
  • 実践的ロールプレイングを通じて、面接官に必要なスキルを習得

研修スタイル:集合研修

日数:8時間

株式会社アクティブ・コンサルティング

アクティブコンサルティングURL:http://www.active-c.co.jp/

1999年設立、幅広い業種・業界のクライアントを対象としたコンサルティングや社員研修に豊富な実績を持つ企業だ。

優秀な人材を見極め採用するための、採用担当者自身のレベルアップを図るための採用研修を提供している。研修では、採用担当者の役割から、採用面接における注意点、採用をめぐるトラブルの予防までを学ぶことが可能だ。

特徴

  • 採用担当者のレベルアップを図る研修
  • 採用担当者の役割を理解
  • 採用面接における注意点、採用をめぐるトラブルの予防

研修スタイル:集合研修

日数:企業ごとに対応

まとめ

本ページでは、採用研修を提供している企業をまとめてみた。

売り手市場では優秀な人材を獲得するための採用力強化が必要である。

研修担当者は上記企業を参考に研修の実施を検討してみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*