【研修担当者向け】女性活躍推進研修を実施している企業15社まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

会社の成長を促進する上では、女性の活躍は欠かせない。

そのような理由からも、女性活躍推進研修は実施してもらいたいテーマの一つである。女性の活躍推進は喫級の課題であることを意識し、具体的な方法を学ぶことで、女性が働きやすい職場に近づけることができるはずだ。

本ページでは、女性活躍推進研修を提供している企業をまとめてみた。

研修担当者は参考にして、研修の実施を検討してみてほしい。

株式会社リカレント

リカレントURL: リカレントの女性活躍推進研修

アレンジがあった場合も別途料金不要で、「明瞭価格」「安価」により多くの人が研修を受講できるように価格設定がされている。

女性社員の能力を活かして組織全体へ還元してもらうために、女性が働きやすい環境を作るための研修を提供している。

研修では、女性活躍を推進するための、仕事の支持の出し方、相談の乗り方、キャリアの示し方などの具体的なコミュニケーションの方法を身に付けることが可能だ。育成方法、組織作り、管理職としての取り組みなどを学び、女性活躍推進のための知識を身に付けることで、女性が働きやすい環境を作ることに繋げることができる。

特徴

  • 女性活躍を推進するための具体的なコミュニケーション方法の習得
  • 女性活躍推進のための知識の習得
  • 女性が働きやすい環境づくりを目指す内容

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:3時間~6時間

リクルートマネジメントスクール

リクルートURL: https://brainconsulting.co.jp/

企業の人材育成を50年間にわたって提供してきた、株式会社リクルートマネジメントソリューションズが提供するサービスだ。

「結婚・出産・育児」といったライフイベントにより、雇用形態や時短勤務など働き方が変化するなかで、女性の「成長したい・活躍したい」という思いに応えることができる研修機会を提供している。

1人から参加でき、3時間から受講可能で、時短勤務者など制約がある人でも受講しやすい研修サービスとなっている点が特長だ。

150コース以上のラインナップから自分の課題に合あわせて研修を選ぶことで、改めて自分自身を見つめ、仕事の生産性と質を高めることが可能だ。

特徴

  • 女性の「成長したい・活躍したい」という思いに応えることができる研修機会の提供
  • 時短勤務者など制約がある人でも受講しやすい研修
  • 豊富なコースラインナップ

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:3時間~1日

株式会社インソース

インソースURL: https://www.insource.co.jp/index.html

2003年、社会人教育のベンチャーとしてスタートし、企業における課題を「研修」と「IT」の力でサポートするサービスを提供している。

インソースの女性活躍推進研修は、組織における女性活躍推進の段階や、組織目標に応じて、最適なプログラムを実施できるところが特徴だ。

女性活躍推進の目的やゴールは、業界・業種、組織によって異なるため、カリキュラムを柔軟にカスタマイズできることは、より効果的な研修を実施することを可能とする。

女性リーダー・女性管理職向け、非管理職の女性メンバー向け、ワーキングマザー向け、男性管理職向けと対象も様々に用意されているところがポイントだ。

特徴

  • 組織別に合った最適なプログラムを実施
  • 柔軟にカスタマイズできるカリキュラム
  • 対象が様々

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:半日~1年

株式会社ライフワークス

ライフワークスURL:https://www.lifeworks.co.jp/

 「働きがいを、すべての人に。」をビジョンに、キャリア自律支援ソリューションを提供している。

女性活躍推進研修は、中長期の視点でキャリア開発プランを立て、様々な状況に置かれてもキャリア自律ができるような支援を目的とした研修だ。

若手層へのキャリア自立支援、中堅層へのキャリア形成支援、管理職候補者へのキャリア意識の醸成支援、全社・関係者への女性活躍推進への理解の4つに分け女性活躍推進研修を提供している。企業の目的や対象者に合わせて研修サービスを選択することが可能である。

特徴

  • 様々な状況に置かれてもキャリア自律が可能となる支援
  • 若手層、中堅層、管理職候補者、全社向けの4つに対象を分けた研修
  • 企業の目的に合わせてサービスを選択
  • 実際の業務に合致したマニュアル作成方法の習得

研修スタイル:集合研修

日数:企業ごとに対応

株式会社アイシービー

ICBURL: https://icb-color.com/

ルール化されたノウハウの指導だけではなく、洗練された身のこなしや仕草、ヘアメイクや着こなしなど、従来にはない「パーソナルブランディングを取り入れた研修」を実施している。

女性部下を持つ管理職、女性管理職の育成を任された管理職を対象に研修を開催している。

女性を取り巻く環境から、男女の仕事の価値観の違いを理解し、女性部下に信頼されるコミュニケーション法、女性の力を引き出すノウハウを習得できる研修となっている。

特徴

  • 女性部下を持つ管理職が対象
  • 女性部下に信頼されるコミュニケーション法の習得
  • 女性の力を引き出すノウハウの習得

研修スタイル:集合研修

日数:3時間30分

株式会社グラースジャポン

グラースジャポンURL: https://www.grace-japon.com/

ブランドコンサルティング事業、ダイバーシティ推進事業、ブランディングコンサルタント育成等を行う企業だ。

女性リーダー、準リーダーを対象とした女性活躍推進研修を提供している。

自己認識スキル研修(自分を知る)、マインドマネジメント研修(転機や物事をプラスに受け止める)、パーソナルアイデンティティ研修(働き方、生き方の視野を広げる)、キャリアデザイン研修(自分自身の社会的役割を発見し、ゴールを明確にする)、アピアランス研修(自分の価値を外見で表現する重要性を学ぶ)の5つの学習ステップで進められるプログラムとなっている。

特徴

  • 女性リーダー、準リーダーが対象
  • 5つの学習ステップ
  • 個別対応できるオプション

研修スタイル:集合研修、個別研修

日数:1日~3カ月

株式会社日本能率協会マネジメントセンター

 日本能率協会マネジメントセンターURL: https://www.jmam.co.jp/hrm/

「自ら育つ環境づくり」を支援するための研修を提供している。

女性社員の意識改革と活躍を推進する組織改革の2つの改革を支援する社員研修を提供している。

検討フェーズ、認知フェーズ、実践フェーズに段階に分けた研修を、企業が置かれている段階やニーズ・優先順位に応じて、最適な支援サービスを提案することが可能である。

女性部下を持つ管理職向け、女性管理職向け、女性社員向け、全社員向けなど様々なプログラムが用意されている点が強みである。

特徴

  • 女性社員の意識改革と組織改革の2つを支援
  • 企業に合わせた最適な支援サービスの提供
  • 様々なプログラム

研修スタイル:集合研修、オンライン研修、eラーニング、通信教育

日数:半日~2日

SMBCコンサルティング株式会社

SMBCURL: https://www.smbcc-education.jp/

30年以上にわたり、企業の人材育成をサポートしてきた豊富な実績を持つ社員研修だ。

女性社員のキャリアへの不安を払拭し、今後のキャリアの方向性を考え、仕事への意欲を向上させる女性活躍推進研修となっている。

ワークやディスカッションを通して、これまでの自分の仕事を振り返り、自己理解を深め、これからの仕事とありたい姿を考えることができる研修だ。また、参加者同士での交流が多くあるため、女性社員の社内ネットワークを構築する効果も期待できる。

特徴

  • 仕事への意欲を向上させる研修
  • 自己理解の実施
  • 女性社員の社内ネットワークの構築

研修スタイル:集合研修

日数:1日

株式会社ノビテク

ノビテクURL: https://www.nobetech.co.jp/

「経験」すること「対話」することを重視した研修を提供している。

イクボス式リーダーシップを学ぶことができる女性活躍推進研修だ。部下のキャリアと人生を考えながら、組織の業績も結果を出し、自らの仕事と私生活も楽しむことができる上司になることを目標としている。ワークを多く取り入れた研修となっており、実践的なリーダーシップモデルを体得することが可能だ。

特徴

  • イクボス式リーダーシップ
  • 部下と自分のことも考えて、組織の業績も出せるリーダーが目標
  • 実践的なリーダーシップモデルを体得

研修スタイル:集合研修

日数:1日

株式会社wiwiw

wiwiwURL: https://www.wiwiw.com/

女性活躍をはじめとするダイバーシティへの取り組みが経営パフォーマンスを向上させるという確信をもとに、サービスを提供している企業だ。

女性活躍推進のためには、女性社員のマインド形成と管理職のマネジメント力向上の両方を同時に行うことが重要だとし、様々な研修を提供している。企業の課題に応じて適切な研修を提案・提供することも可能だ。

すべてオンラインで研修実施が可能で、一方的な情報伝達のセミナーではなく、オンラインでも、ディスカッションやチャットでの質問などを実施する参加型のセミナーが特徴だ。研修前後のフォローも充実しているため、より効果が継続する研修を受講することができる。

特徴

  • 女性社員向けと管理職向け対象を分けて提供
  • 企業の課題に応じてカスタマイズ可能
  • オンライン研修対応
  • 研修前後のフォロー体制の充実

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:2時間~1年

株式会社アール&キャリア

 アール&キャリアURL: https://www.r-career.co.jp/

人材紹介や人材派遣、教育・研修事業サービスを提供している企業だ。

女性活躍推進研修は、女性管理職向け、幹部向け、若手社員向けの4つに分けて提供をしている。

女性リーダーとしてのコミュニケーションスキルの習得、女性部下育成のスキルの習得や女性社員自身のキャリアを考える研修など、対象の受講者と企業のレベル、目的に合わせた研修に対応することが可能だ。

特徴

  • 4つのテーマで研修を提供
  • 目的に合わせた研修の実施

研修スタイル:集合研修

研修日数:3時間~6時間

株式会社ビジネスプラスサポート

ビジネスプラスサポートURL: https://j-bps.com/

人材教育、企業内研修、公開セミナー、女性の自立支援等を行う企業だ。

女性が活躍できる状況を整え、女性社員の成長と活躍を支援するための考え方とポイントを学ぶ研修を提供している。

個人ワークやグループワーク、ケーススタディを取り入れた実践的な研修スタイルで、組織活性化のための女性活躍支援や多様性を受け入れる組織作りなどを目指すことが可能だ。

特徴

  • 女性が活躍できる状況の整備
  • 女性社員の成長と活躍を支援
  • 実践的な研修スタイル

研修スタイル:集合研修

日数:企業ごとに対応

株式会社マネジメントサポート

マネジメントサポートURL: https://www.ma-support.co.jp/index2.html

実務経験豊富なプロが講師を担当し、27年以上の研修実績を誇る企業だ。

若手女性社員、一般女性社員向けに自分らしく働くためのキャリアアップ研修を開催している。

「私らしく働き輝く」ことをモットーに、モチベーションの向上とコミュニケーション力向上といったスキルアップの両面からアプローチし、意識改革に重点を置いた、キャリアビジョンの形成を促すプログラムだ。

ワーク、ディスカッションをメインにビジネスゲームも導入され、1日研修でも成果が期待できるプログラムとなっている点が特徴である。

特徴

  • 意識改革に重点
  • キャリアビジョンの形成を促すプログラム
  • 1日研修でも成果が期待できるプログラム

研修スタイル:集合研修

日数:1日

パナソニックライフソリューションズ創研株式会社

パナソニックURL: https://panasonic.co.jp/ls/plsbct/index.html

創業者松下幸之助の経営理念のもと、研修、コンサルティング、審査・診断、コンテンツの事業を展開している。

新入社員からリーダー社員までの女性社員向けに階層別で研修を用意している。必要なスキルの習得とともに、意識と行動をかえていくための「キャリアビジョン」「キャリアプラン」を作成することができるプログラムだ。

長年にわたり仕事をしてきた経験を持つ女性が企画し、取り入れられる事例、課題も女性ならではの身近な状況を盛り込んだ「女性目線」を大切とした内容となっている点が特徴である。

特徴

  • 階層別の研修
  • 意識と行動を変えるプログラム
  • 女性目線の研修内容

研修スタイル:集合研修

日数:企業ごとに対応

オフィス・サトウ

オフィス・サトウURL: https://office-satou.com/

福岡に拠点を置き、全国で管理離職のためのマネジメント研修をはじめとする階層別研修やコミュニケーション研修を実施している企業だ。

女性活躍を推進するための、女性登用が必要な理由、女性リーダーとしての働き方を理解し、ワークライフバランスの事例を通して今後の人生と働き方について考えることができる研修だ。女性だけではなく、女性理解のためにも男性の受講を勧めている。

特徴

  • 女性登用の必要性と女性リーダーとしての働き方の理解
  • ワークライフバランスの事例を取り入れた研修
  • ライフキャリアプランの作成
  • 男性の受講も推奨

研修スタイル:集合研修、オンライン研修

日数:6時間~

まとめ

本ページでは、女性活躍推進研修を提供している企業をまとめてみた。

これからの企業の成長発展には、女性の活躍が必須である。

ぜひ参考にして、女性活躍推進研修を検討してみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*